コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

KEK IPNS Electronics System Group

パーソナルツール

This is SunRain Plone Theme
現在位置: ホーム

KEK素粒子原子核研究所エレクトロシステムグループ

エレクトロシステムグループ

Introduction

"新しい現象を見るための目"としての計測システムの研究開発は、素粒子原子核研究及び加速器科学関連分野において常に必要とされています。我々はKEKにおけるプロジェクトを成功させるために、さまざまな技術を応用したセンサー・低雑音・多チャンネル・高速信号処理・分散データ処理制御システム等の開発・維持を行っています。この分野は、我々自身が我々の周りの先端技術をキャッチアップしつつ必要に応じて新規技術開発及びそこで得られたノウハウの維持を行うことが重要です。

基盤技術、グループ

エレクトロニクスシステムグループは

  • 半導体プロセス技術を基盤として検出器、エレクトロニク ス等へ展開するプロセステクノロジーグループ
  • 回路技術を基盤としてアナログデジタルエレクトロニクスボード等へ展開するサーキットテクノロジーグループ
  • ハード・ソフトウエアシステム化技術を基盤としてデータ収集制御等へ展開するエンベディッドテクノロジーグループ

の3つからなっており それぞれのグループが必要に応じてプロジェクトグループを組みプロジェクトを成功させるために”新しい現象を見るための目”の研究技術開発維持を行う柔軟性な構成をとっています。

研究者との連携、教育、アクティビティ向上

同時に我々はこれらの活動を通して関連する国内外科学・工学分野の研究者と連携を図りながら、開発・研究・教育を進め加速器科学関連コミュニティへの貢献と産学連携により社会への技術フィードバックを行います。
また上記の研究者コミュニティにおいて積極的にニーズとシーズの新規マッチングを行い、関連分野のアクティビティ向上とそのすそ野を押し広げる役割をはたしていこうとしています。